三輪車のサドルの修理。

以前、修理した無印の三輪車のサドルですが・・・

またまた破れてきました。
前回は破れを繕ったのですが、もう交換した方がいいと思いデニムで作りました。

手順は、前回同様、一旦ネジを外してサドルをとってしまいます。
サドルの黒いプラスチックカバーを外して
それと同じ形で、デニムで作り直しました。
そして、もう一度三輪車にサドルを装着。

d0346534_10403092.jpg
これになってから1ヶ月ほど乗っていますが、なかなか丈夫なようです。

最初はサドルだけ書い直そうかと思ってましたが、
サドルだけでは売ってませんでした。

こうやって直してみると、結構かんたんでした!
直しながら、孫の代まで使えそうな気がします。

[PR]
# by sake0141na | 2017-05-25 10:45 | Comments(0)

ふんわり襟のニットボレロ。サイズ120

はじめて原型から起こしていった服ができあがりました。
長女のボレロです。
d0346534_15245316.jpg
生地:C&Sさんで購入したミニ裏毛

襟にタックが入っていて、ふんわりしているのがポイントかな。
袖もゴムで絞って、ふんわり。
お嬢様イメージな形なので、カジュアルダウンするためにグレーのニットで作りました。
見返しとバイアスは布帛を使っています。

丈感と、前立てから裾につながるカーブ具合がちょうど良いよう、
しつけをかけて試着、をくりかえしました。

家にある布を使い切ってしまおうと、ある布から選びました。
本当は白の薄手天竺でつくりたかったのですが〜。
d0346534_15250091.jpg
夏のワンピースに合わせて、肌寒い時に着てほしいな。

いきなりボレロとは、なんか一足跳びな気もしましたが
長女が欲しい欲しいと言うもので。

さ、次はワンピースを作ります!
夏の女の子服といえば、ワンピース。
原型の初心者にも向いてる気がします。

今、パターンを引きおわって裁断中です。

[PR]
# by sake0141na | 2017-05-22 15:35 | 縫いもの | Comments(2)

はぎれで出来る、リボンのヘアゴム

服作りの方は、原型から作ることに挑戦中で、
夏のワンピースのはおりものにと、ボレロを作ってます。
が、時間がかかってますー。

なので、長女にねだられて作ったヘアゴムをご紹介します。
仲良しのお友達とおそろいのヘアゴムが欲しい、と。リボンがいい、と。

なんとなくで、型紙を書いてみました。
その割に、ちょうどいい感じに仕上がったと思います。

お友達の分と、2つ作りました。
とても簡単なので、どんどん作れそう。
d0346534_21441378.jpg

型紙サイズは、こちらの画像を参考にしてもらったら。
ちょっと見づらい写真ですね・・・。
1センチ角のマス目です。
d0346534_21442514.jpg

真ん中に返し口を残して、1センチくらいの縫い代でミシンをかけます。
d0346534_21451152.jpg

返したところ。
返し口はまつらなくても大丈夫。結ぶので見えてきません。
d0346534_21451885.jpg

こんな風に結んでリボンにします。
一番上の写真のように、ゴムに結びつけるようにしてくださいね。
d0346534_21452576.jpg

大きめのリボンなので一つに結ぶときにちょうどいいと思います。
d0346534_21453361.jpg



[PR]
# by sake0141na | 2017-05-17 21:56 | こども | Comments(0)